Sunday, 19 August 2012

New York Part 5

今話題のBrooklyn(ブルックリン)

世界で注目されているエリアなんですが、アーティストがここへ移住してきたのが始まり。

アートの影響力の強いアメリカは、アーティストが集まるエリアは、土地の値段が上がると言われています。ここ10年でBrooklynも低所得者のエリアから一気に人気スポットになりました。

ご飯もおいしいし、かわいいカフェもあったり。吉祥寺に似ているような?(私の意見ですが)

ブルックリンから見たマンハッタンの夜景です。

この景色は見ておかないと。



お世話になったStudioが、素敵な植物に囲まれていました。

猫ものびのびしていますね。





疲れた胃に、優しい朝食。ニューヨークは徹底して量も減らしているそうなので、日本人サイズになってます。




このメキシカンも朝食としてメニューにありましたが、ちょっと少なめ?

かわいらしい赤い入り口が目印。 

「Ted & Honey」

おしゃれなカフェがたくさんありましたが、もっと立ち寄れたらよかったです。。。


公園の近くで、お散歩にはいいですね。

Brooklyn土産は、このお店。Brooklynのロゴが入ったTシャツなど。

ここでマグカップを買いました。



このレストランはフレンチだったんですが、BARでは生演奏。

やっぱり音楽は、JAZZ ♪

そして、ご飯も美味しかったです。



 The Highlineという、かつての高架貨物鉄道の線路跡地を再生してできた、空中散歩と呼ばれている公園に行ってきました。


サイトで歴史の説明がありました。









エンパイアーエステートビルが見えますね。




ガスパチョが美味しかったです。

ニューヨークにある、イギリスのTea shopとレストラン。
デザインがやっぱりイギリスらしい。
落ち着いた色合いです。

NEW MUSEUM。

設計は、「SANAA」(スワヒリ語でアートの意味)は妹島和世と西島立衛の建築事務所。

これまでに金沢21世紀美術館や東京のクリスチャン・ディオールビルの建築を行っています。




大きなバラが目立っていました。


No comments:

Post a Comment