Wednesday, 27 June 2012

New helpers!


制作の合間、友人宅へ遊びに行った時に頂いたお土産。

京都で老舗の針屋「みすや針本舗」

旅人が奥さんへのお土産として、買っていったと言われてる針。

400年変わらない品質を、是非試してみようと思います。

洋裁用と和裁用。どちらかというと和裁の経験はないのですが、どう違うのでしょうか。

手芸部(笑)には、なくてはならない「待ち針」

こういう実用的なものを頂けるのは、とてもうれしいですね。

実は友人に、10年前に針刺しを頂いて今も大事に使っています。

当の本人は、あげた事を忘れていましたが(笑)


No comments:

Post a Comment